Entry Navigation

ダウン

1621141721_118.jpg


1621141721_64.jpg


午後

メールが入るっ!

「今日、ソリッドにトレーニング行きますけど、くりさん来ないですか?」



金八郎に並ぶ名レフリー、いや現役最強サラリーマンファイター(名づけ俺笑)

湯浅さんだ

昨日もソリッド行ったが

ふたつ返事で「行きまっせ~」と返信!!

彼とは2年くらい前、彼の試合と三苫さんつながりで知り合い

時々、飯を食ったりしている・・・

三度の飯より、キックとオンナが好きで笑

「格闘技やってて、強い男はモテる!」の持論を持ち

それを実践して証明する、オンナに不自由しない 爆

なんとも羨ましいオトコである!

金八郎とも仲良く、磯のクロ釣りもする・・・

40歳にして現役バリバリのキックボクサーで

年に1,2回試合に出ているようだが、ほとんど負けていない!!!

特にローキックは強い、

なんかTVに出てくるサラリーマンのような顔して(失礼)強い!そのギャップが

彼のいいところだ(俺はそう思っている 笑)


さておき


19時くらいにジムへ

先に湯浅さん、来とった!シャドーしている・・・


ストレッチしてシャドーへ・・・


湯浅さん、子供たちのスパーリングの相手している

「くりさ~ん、5Rくらいしてからやりましょうか」

「了解っ」

ん?

え?

あの・・・

スパーリング?

1年くらい、対人していない・・・汗

・・・・・・・・・・・・

ま、いっか 笑

来年、試合に出るつもりだし!


とにかく、舞い上がらず落ち着いて

普段やってるパンチキックを軸がブレないように出していこう

と・・・・・・・考えるが

・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんのことはない 爆

あとで・・・・・・・・・・・・とんでもないことに 泣


三苫さん

「くりさん、湯浅さんとスパーリングすんの?」

「はいっ、冗談で・・」

「・・・・・冗談じゃ、やらせませんよ」

「すいません、まじめにやりますっ!はいっ」

三苫さん、すいませんm(__)m勝手なことして


シャドー、サンドバッグを数ラウンドして・・・


湯浅さん、5Rくらい各キッズ(毎回試合に出ている)のスパーリングして

Tシャツは汗でピタピタっ


そして・・・・

俺の番!


スネガードつけて、ファールカップ(金玉)つけてリングへ


よーーーーーーーーっし、やるぞーー!!


グローブあわせて「お願いしまーす」

パンチ キックどんどん出していく!

「ちょっと待った、くりさん、これパンチンググローブやん、こりゃいかんばい」

笑 14ozに替える そんなもんか 知らんかった 緊張しとる

再開

30秒くらいたったか・・・

湯浅さんの攻撃ペースが上がってくる

やばい

俺も初心者だから、相手の出方なんか見ずに、どんどんパンチキックを休まず出しているつもり、だったが

だんだん湯浅さんのローキック ミドルキック ボディブローが的確に当たりだす

そのうち

右のわき腹にパンチが命中・・

あ痛っ・・

と、感じて・・・だんだん

金玉蹴られたような、内臓全体に鈍い痛みが広がる・・・

息できない・・・

ダウン!

「ちょっ ちょっと待った・・・すいません」

リングにひざまずく・・・

1年くらい前会員同士で対人やってたが、ダウン初めて・・・

くそっ!これがプロ・・・か

「くりさん、立って立って、がんばって、がんばって」

湯浅さんが声かける

ほんとーーーーーーーに!!貴重な体験をさしてもらってる

立たなきゃ!!

なんとか、立つ・・・

パンチ キック出すが

もう、腹まわりが気になってしょうがない・・・

たぶん、へっぴり腰になってる

今度は顔面にどんどんパンチが飛んでくる!!!

強度は手加減してもらってるが、容赦ないっ

やばい

そして、今度は反対側のわき腹にパンチ

一発・・・

あ痛っ・・・

また・・・き きた・・・

内臓全体が・・・ジーーーーンっと

ダウン 2回目

・・・・・・・・・・・

くっそ~


「くりさん はいっ 立って 立って がんばろ~よ」

・・・・・・・・・・

もういいです・・・?

口が裂けても言えない!


立たなきゃ・・・

立たなきゃ・・

よ~しっ、おっす


2R目だが

もう、パンチキックはフォームもぐにゃぐにゃ 笑

振り回してるだけ・・・湯浅さん、全部よける 笑

俺がパンチ出して流れてる合間に

顔面に

はいっフック はいっストレート はいっアッパー 爆

みたいな・・・

これ、手加減してもらってなかったら

俺はとっくに、生命維持活動を終えている 爆


やっとゴング!


はーーーーーーーーーー・・・

は は は は は 息継ぎ

は は は は

は は は

は は



「あ あ ありがとうございました」

ほんとーーーーーーーーに、貴重な体験!

こんな初心者相手に、プロにスパーリングしていただいて

ありがとうございました!



これから

ボディを鍛えるとか、動きをよくしていく、とか

そんなレベルの話じゃない


全部、見直さないと、根本から・・・


ただ


「身体が憶えている」

今日の事を!


さらに

「くりさん、さ~すぐサンドバッグいきましょう、この一番疲れてる時に身体にラッシュをかける・・・これが一番練習にきく」

「そー そー そー」三苫さんも大きくうなずく!


きっつーーー!!

でも

サンドバッグに

ぐにゃぐにゃになりながら、パンチ キックを打ち込んでいく・・・

倒れそう・・・




・・・今まで、コナミでなにを鍛えとったんじゃ・・・



なんとか2Rサンドバッグ、終えて


ガクガク・・・



「これから、なにをしなきゃいけないか」

「身体が憶えている」

そう信じたい。
スポンサーサイト
category
格闘技