テストラン完了

モーターボート
06 /30 2017
19657245_1090993394364426_4898187648987100301_n.jpg 

19553889_1091004897696609_3615286148090382269_n.jpg

19510672_1090993397697759_2423395974498434970_n.jpg

テストラン完了、
積込み開始!
棚田百選にも選ばれた
のどかな風景を
楽しむ余裕と暇は
我々には全くない。
ありがとう。
スポンサーサイト

ロッドホルダー餌釣り用を取り付けしました。

モーターボート
06 /25 2017
19467842_1087131078083991_4100233664017786753_o.jpg 

19466561_1087130678084031_5153142282919545402_o.jpg

19441701_1087130508084048_732863350052611061_o.jpg

19400577_1087131171417315_2377313908723586077_o.jpg


ロッドホルダー
餌釣り用を取り付けしました。
年配のベテランに人気ですが、
サビキ、カゴふかせ、浮き流しに使用します。
一人で釣りする場合ロッド2本の使用が可能です。
ダイワのパワーホルダー速攻に、
リガーのボート取付けベース装着しました。
次回の釣行が楽しみですね。
感動のボートライフ、ツール編、
ありがとう。

BAN九州ボートレスキューサービス

モーターボート
05 /21 2017
18620026_1061134394016993_7379232975763785508_n.jpg


18485682_1061134404016992_4759762055140823039_n.jpg


18527933_1061134410683658_4671599105252053115_n.jpg


いよいよ九州でも始まります!

BANとは
http://www.kairekyo.gr.jp/ban/

プレジャーボートオーナーを対象に“自分の安全は自分で守ろう”というコンセプトをもって、官民一体となって設立された会員制救助システムです。入会対象者は、モーターボート・クルーザーヨット等の非営業用小型プレジャーボートを所有する個人または法人です。
 事業内容は、マリーナ、海事従事者等の協力によって構成されたBANネットワークによる“24時間365日の曳航無料サービス”を主たる業務としています。 
 平成4年の発足当初のサービス海域は東京湾・相模湾水域に限定されていたましたが、現在は、太平洋側は、千葉県野島崎から瀬戸内海来島海峡西部まで、又日本海側は、若狭湾まで拡大され、プレジャーボート愛好者にとっては無くてはならない存在になっています。また、BANは会報誌「バンメイト」やホームページ等により様々なマリン情報を提供し、会員の快適で安全なマリンライフを支援しています。

前日産マリン九州の所長だった早苗さんが

BAN九州の責任者として

紹介と協力要請で来社されました!

普段僕はお客には海上でトラぶったら

アンカー打って、漁船でもレジャーでも

遠慮なく堂々と救助を要請すること!

と言って来ました、

海上では困った船があれば立場、大きさ、状況、環境に関係なく、

「助け合う」のが「シーマンシップ」

世界統一のルールです。

無視されたり断られることもあるかもしれませんが、

そういうことです。

エクセルマリンは加入代理店もするし、

レスキュー艇も出すし、

救助艇会員の紹介もします。

栗林は福岡県の全遊漁船の半分の船長は知っているので(笑)

僕が知らなくても向こうが知っているので(笑)

いっぱい協力要請させてもらいます。

福岡のボートオーナーさん

来年4月サービス開始目標で、

下関から呼子までのエリアになるようです。

加入宜しくお願い致します。

また募集が始まる時は連絡します。

ありがとう。

海上のルール

モーターボート
05 /21 2017
18527894_1060460320751067_1217507164625372124_n.jpg


18485371_1060460307417735_8745868924503447443_n.jpg


18519481_1060460317417734_6972173388101921184_n.jpg



今年もボートフィッシング

ハイシーズンに入りました。

沢山のレジャーボートが博多湾から

玄界灘まで週末には繰り出します。

当然そこには生活の場である漁師もいます。

かつてジェットスキー、マリンジェットが

そうであったように秩序のない拡大は

利害が一致するどころか相反し

社会悪とみなされ業界ユーザーが

ニーズは沢山あったのに縮小してしまいました。

レジャーボートの世界だけは同じ道を進まないよう

ベテランは海上の社会情勢情報を意識して共有し

ビギナーは車の路上ルールと同じことが海上にも存在し

それを守り実践していくことが安心安全を手にし

笑顔で魚釣りを楽しむことができる、

エクセルマリンの栗林重雄は

そのことを広く沢山のユーザーに伝える

使命があると感じている。

海上で皆と違った行動をし注目され

それは「何故か?」

そこに疑問を持つことが最初の一歩!

レジャーが漁師に大声で

「お前の海かっ!」

と何度聞いたことか・・・・・・・・

なんでもかんでも事なかれを言っているのではない

結果的に自分の首を絞めている!

と言っている。

博多湾に新たなルールができる可能性がある。

今津ボート会壱岐クルージング

モーターボート
05 /17 2017
1_2017051720531584b.jpg


3_20170517205314939.jpg


4_2017051720531398d.jpg


5_201705172053120b4.jpg


6_20170517205310380.jpg


7_201705172055413af.jpg


8_2017051720554059b.jpg


9_20170517205539ed5.jpg


10_201705172055380cd.jpg


12_20170517205537f4e.jpg



エクセルマリンの

栗林重雄

反省会で

日本の

九州の

糸島の

ボート業界を変えるのは

もちろん僕しかいない

らしいが

市長、知事、大臣

そして

安倍さんに

思いを伝えるのに

「誰かに」

手伝ってもらわないと

いけない!

そうみんなに言われました。

それは誰だ?

あなたか?

違うのか?

誰も賛同しなくても

僕はやる(笑)



みんなと同じことするなら

僕は死ぬ!

そのくらい

人と同じは僕はいやだ。

おやすみ。

シーライフクリ

昔は外航船の船乗りでした。
今は内航の船売りです(笑)
趣味が仕事になってよかったですね・・
と言われますが、違います!
釣りと船は関係ありません(笑)
本当の趣味は酒と笑いと出会いです!