Entry Navigation

マスターオブザシーバスゲーム

4a_20161117200627e8f.jpg


4b_20161117200626383.jpg


3a_20161117200625db5.jpg


加茂英樹

別の名を

マスターオブザシーバスゲーム

という!

因みに朝、2号で朝練行ったが・・・ゼロ

(笑)

これが素人とプロの違いである(笑)

「5年後にこういうことをしていなければいけないと考えたことがない。

5年後って遠いじゃないですか。

企業はあたりまえのように中長期計画をつくっていますが、

僕はずっと意味がわからなかった。

そんな先のことをいま決めたって仕方がないでしょう。

いまおもしろいと思うことを行って、

それが5年後に大きくなっていたらいいなとは思います。」

                 堀江貴文/ホリエモン
スポンサーサイト
category
糸島フィッシング

朝練

1a_20161117184132010.jpg


1b_20161117184131f94.jpg


西鉄バスの

坂本さん

右確認

左オーライ

釣った――(笑)

おめでとう(笑)

「人間が考えたことは実現すると言われますが、

口に出さなければ実現しません。

だから僕は、

まず口にする。」

                 堀江貴文/ホリエモン
category
糸島フィッシング

アコウウルトラ!

2a_20161105195803c38.jpg


2b_20161105195802c7a.jpg


2c_201611051958010fb.jpg


2d_20161105195800423.jpg


2e_2016110519575968b.jpg


2f_2016110519575808b.jpg


そう

この顔である。

全てを表現している(笑)

今日も微笑まない平政尻目に・・・

ジグヘッドをピュンと投げる。

!!!

根掛り?・・・いやいや流れは早いが

ドラグはボートよりも早い!

青物?・・・でも走っても10m?

でも全然上がってこない・・・

5分・・・水深は15mくらい。

・・・見えた・・・アコウ・・・

はーーーーーーーーー!!!

なんじゃこりゃ~(笑)

こんなアコウ初めて見た!

56cm・・・なんとか3キロクリア!

2号艇の完全記録魚である。

平政なら15キロアップの価値はある。

おめでとう。

君もいつも苦労してるもんな~(笑)

盛ちゃんは次回も頑張ろう。

「大切なのは、

いま自分がやっていることが好きであるかどうか。

それさえあれば自分を磨こうとするし、

常に前に進むことができる。」

                     イチロー
category
糸島フィッシング

朝練

1a_2016110219383679b.jpg


1b_20161102193836c41.jpg


1c_2016110219383520c.jpg


1d_20161102193834a75.jpg


1e_201611021938339fe.jpg


1f_201611021938323df.jpg


1g_20161102193914dcf.jpg


久々の朝練

言い出したあべちゃんありがとう。

盛田さんおめでとう(笑)

やっぱり糸島の平政は難しい!

ナブラも難しい(笑)

釣らんか~!

「歴史上最悪の出来事が起こったのは、

人々が自分の頭で考えるのをやめ、

他人の考えを聞くようになり、

さらには他人に追従するようになったときだった。

それが独裁者の台頭を許してしまう。」

                     ドナルド・トランプ
category
糸島フィッシング

1匹

14695485_912117595585341_4510964387860121133_n.jpg


14590407_912117592252008_8742755516463901919_n.jpg


14681878_912117588918675_10919737549115262_n.jpg


14705882_912117618918672_8059501011131836105_n.jpg


平政にフラれ

シーバスにフラれ

帰ろうとしたその時

「仕方ない」と食いついた1匹(笑)

写真撮って海へポイッ

ありがとう。

これもボートライフ。

「末の世において道義を実践したならば、

必ずその時の人々から極端だといわれるであろう。

もしまた、世人から極端だといわれるくらいでなければ、

決して道義ではないのであって、

すなわち世俗に同調し

濁った世に迎合したものにすぎない。」

             吉田松陰
category
糸島フィッシング