FC2ブログ

「超一流の謝り方」

読書
03 /26 2016
4a_20160326181236ad3.jpg


4b_20160326181236d03.jpg


4c_20160326181235ccc.jpg


4d_2016032618123411e.jpg


4e_20160326181234a01.jpg


4f_201603261812333c1.jpg


4g_20160326181317fe5.jpg


発売と同時に

来ました。

千田琢哉著

「超一流の謝り方」

実は最近というか・・・

販売が激しくなるにつれて・・・

謝る機会が増えてきました。

ほんと千田さんの発売タイムリーです。

この著者と共に成長している気がします。

そして本日出荷しましたが、

早速謝る機会がありました。

ボート受け取って

「エンジンの出力が上がらない・・・」

とクレームの電話が。

我社はマリーナ設備を持たないので

「海上での実走テスト」ができません。

もちろん陸上でのテストはOKで出荷するのですが、

実際に海で走って「負荷を掛けなければ」

判明しない不具合もあります。

車もそうですね。

だから確かに「運頼み」は正直あります。

出荷前にユニックチャーターして・・・

海上試運転して引き渡せば出荷前の不具合も発見できるのですが、

お客様への引渡しが遅くなる、

コストと機会の問題など

重要な解決事項があります。

しかし我々もそこを解決していかなければ、

これからも不安定な経営になってしまうので

お客様に甘えることなく勇気を出して、

リスクを取っていくしか方法はないようですね。

現在は経済的に損をする、

あるいは修理で解決する、

でやっています。

これからも「謝る」ことは増えていくと思いますが、

その理由に変化がないことだけは

避けていこうと思います。

成長します。

ありがとうございます。

「社長の仕事は

戦略を立てること。

現場で率先垂範してどうする?」

              山田昭男/未来工業

書籍

読書
03 /22 2016
i1.jpg


i2.jpg


本を

読む時間がありません。

それでも

買い続けます(笑)

いつか作家になるために(笑)

ちなみに

山田さんは岐阜同友会の

代表理事でもあったようです。

カンブリア宮殿にも出て・・・

超有名な社長さんだったようです。

ありがとうございます。

「人間は自分がどうなるかって事さえ、

その時になってみるまでわからんもんです。」

                    石原裕次郎

東北の酒を飲みながら・・・

読書
03 /12 2016
2a_201603121226148d6.jpg


2b_201603121226141a2.jpg


2c_20160312122613c75.jpg


3月11日

日本の歴史に残る痛ましい記憶。

近所の料理屋で

東北の酒を飲みながら・・・

色々なことを想い・・・語りました。

最近僕は、

起きるのが遅い。

神棚の手入れを毎日やっていない。

自宅、会社の掃除、環境整備を毎日やっていない。

運動していない。

成功法則の「鉄板」が疎かになっています。

そういう時は本屋さんに行きます。

「なぜ、習慣にならなかったのか」

ここです。

幸せは自分で感じるもの。

成功は人が認めるもの。

そう言われています。

全くその通りであります。

思考を巡らして・・・行き着いたのが

結局こんな本買ってました(笑)

でも多分そういうことだと思います。

精神よりもテクニック技術でした。

「習慣にするには環境を整えること」

ここでした。

ありがとうございます。

「尊敬している人は、この世界の諸先輩全部。

ライバルなんて失礼で言えない。

ライバルは同期・後輩・これから出てくる人。

中でも強敵になりそうなのは、早い内に一度叩く。歌の勝負で、ね。

それで潰れる様じゃ、その程度の実力なんだ、その人は。」

                         北島三郎

本音

読書
03 /10 2016
6a_201603101358540b3.jpg


6b_201603101358535e9.jpg



人を悲しませる・・・

のは「本音」じゃないんですよね、

僕にとっては。

本音を言うことで・・・。

そうでないなら、

バンバン「真実」は言うべきだと思います。

自分が信じることのできる言葉で。

僕は本読むの好きです。

「学び」だと思っています。

「人」から学びます。

「社会」から学びます。

「商売」から学びます。

「趣味」から学びます。

でも

「本」は本で・・・のようなもの、

は存在しません。

若い頃はよく言われました。

「本ばっかり読んで、屁理屈が多い・・・

頭でっかちで、動かない人間になるな・・・」と(笑)

今は誰にも言われません。

言われたら悔しいので(笑)

「本に書いてあったことは全て本当でした。」

と堂々と言って相手が納得するように

生きているので。

ありがとうございます。

「待ってもむだな

ことがある

待ってもだめな

こともある

待ってむなしき

ことばかり

それでもわたしは

じっと待つ」

              - 相田みつを -

オーパ!

読書
02 /06 2016
4a_201602061545214ba.jpg


4b_20160206154520a14.jpg


4c_2016020615451881a.jpg


4d_20160206154516f75.jpg


オーパ!

届きました。

三部作揃いました。

これで強運のボートショップ!

さらに地盤が固められていきます。

写真が美しい・・・

開高健ワールドに文字が踊りだす・・・

「このボニータ(美女)たちも結婚すると、

たちまちアマゾナス(女戦士)になるとか。

10歳くらいから子を産みはじめる。

くれぐれもご用心を!」

と書かれているが(笑)

まるで動物の繁殖可能齢というか、

生理が始まるとすぐ繁殖活動に入るような(笑)

生と死、自然と人間、神と地球・・・

ボートのキャビンの中で一杯やりながら・・・

眺めていたい一冊です。

ありがとうございます。

エクセルマリンは

こういうものがゴロゴロあるところです。(笑)

「自分に対しては、

損と得とあらば損の道をゆくこと。

他人に対しては、喜びのタネまきをすること。

我も他も物心ともに豊かになり

生きがいのある世の中にすること。」

              鈴木清一/ダスキン創業

エクセルマリン栗林

昔は外航船の船乗りでした。
今は内航の船売りです(笑)
趣味が仕事になってよかったですね・・
と言われますが、違います!
釣りと船は関係ありません(笑)
本当の趣味は酒と笑いと出会いです!

中古ボート販売・買い取りしてます!お気軽にご相談ください!
エクセルマリン公式サイトはこちら