Entry Navigation
  • スポンサーサイト
  • お香
  • 一風堂
  • 卒業
  • アートスペース羅針盤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

お香

1_20170418145923bca.jpg


2_20170418145922788.jpg


3_20170418145921ab0.jpg


4_2017041814592112e.jpg


5_20170418145920bcb.jpg





目覚めが滅茶苦茶よかったので

ネットで調べてみた。

つまり寝たと思ったら

あっという間に起きていた、

7時間くらいだが熟睡していて

深い眠りが続いたということだ。

熟睡するための色々なノウハウがある。

その中の一つがリラックス系のお香である。

西区今津アジア雑貨「バリタイ」に久々行ってみた。

最近TVQの取材があったそうだ。

いや~癒されるね~

ガムラン流しながらこの香り。

また熟睡できそうだ。

ありがとう。
スポンサーサイト
category
This is it! まさにこれだ!

5a_20170412194056966.jpg


同業者の会社に

部品取りに行ったのね。

そこにいるトイプードル、

いつも吠えるのに、

椅子に腰かけてたら

膝の上に乗ってきた。

びっくりしちゃってさ!

なんでだろうね?

同業者との人間関係に

「何か」を感じたんだろうか?(笑)

動物って不思議だね。
category
This is it! まさにこれだ!

一風堂

9a_2017032520081940c.jpg


ジャスダック上場

おめでとう!

僕もやるぞーーーーーⅢ!
category
This is it! まさにこれだ!

卒業

2a_20170314180804153.jpg


2b_20170314180803730.jpg


エクセルマリンの

フィールドスタッフ

後藤祐太郎は

海洋乗船実習も終わり

唐津の海洋技術学校を卒業。

次は

兵庫芦屋の海技大学校へ進学。

四国の海の神様金刀比羅暖簾を

御土産にくれた。

エクセルマリンの海の

男の中の男、

栗林重雄に出会ってしまったばっかりに・・・

波乱万丈の人生を泳いでいくことになるだろう(笑)

さぁ我々は共に

人生の楽園群島に向けて舵を取り、

大海原に白い帆をあげて突き進もうではないか!

ありがとう。

「ビジネスとは問題解決そのものだ。

問題に対処し解決する姿勢を身につければ、

成功の可能性は大きく広がる。」

                 ドナルド・トランプ
category
This is it! まさにこれだ!

アートスペース羅針盤

3a_2017030713473494c.jpg


3b_201703071347337d6.jpg


3c_20170307134732755.jpg


3d_20170307134731052.jpg


3e_201703071347305a2.jpg


3f_20170307134729ce4.jpg


ボートショーの帰り

芸術的センス200%ない

僕に

銀座の画廊に行ってくれ!

と声がかかった(笑)

幻冬舎の見城さんから返事なかったので

こりゃ彼からの無言の招待だと感じ(笑)

訳の分からぬまま行ってみた。

へ~

銀座や京橋にはちっちゃなギャラリーがいっぱいある。

アートスペース羅針盤
http://www.rashin.net/index.php

そこは薄汚れたビルの2階にあった(笑)

「こんにちわ~」

明らかに僕は格好からして場違いである(笑)

画廊のマダムも大笑い(笑)

でも100号を超える金色の作品群に

チンプンカンプンの僕でも圧倒された!!!

多摩美大の若き学生さんが描いた日本画という。

三鑰 彩音  Ayane Mikagi
http://www.rashin.net/2017/01/index001015.php#kaijo

お父さんは海上自衛隊潜水艦の艦長という、

紹介されたが、ま、それは関係ないが(笑)

船外機のボート、共同で持っているらしい(笑)

日産の施設みんなユニマットが買収して保管料値上げで・・・

「あそこは強気だね~・・・」ということだった。

それはいいとして、

因みに僕の妹は武蔵野音大のピアノ科卒業だが、

才能も運もなく(笑)オーケストラに入ることもなく

子供たちにピアノを教えている(笑)

ありがとうございました。

なんとなくインテリチックになれました(笑)

芸術とは何か?

僕は岡本太郎さんのいう「爆発」だと思うが、

ならば

栗林重雄は

超俗の中の俗芸術!

ということになる(笑)

「僕の後ろを歩かないでくれ。

僕は導かないかもしれない。

僕の前を歩かないでくれ。

僕はついていかないかもしれない。

ただ僕と一緒に歩いて、

友達でいてほしい。」

            アルベール・カミュ/ノーベル文学賞
category
This is it! まさにこれだ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。